乳幼児医療費(子ども医療費)の助成

[概要]

お子さんがいる世帯の経済的負担を減らすため、お子さんが病気やけがなどにより、医療保険(保険証)を使って病院などにかかった場合に、保険診療の自己負担分の医療費が、かからなくなります。病院などを受診するときに、保険証と受給者証(ピンク色のカード)を見せてください。
※群馬県外の病院などで受診された場合など、自己負担が発生した領収書等をお持ちいただき支給申請を行っていただければ、自己負担分の医療費をお返しします。
(受診から2年以内に申請できない場合は医療保険課までご相談ください。)

[支給内容]

病院などを受診した場合の保険診療の自己負担分の医療費

[対象者]

桐生市にお住まいの、各種医療保険に加入している0歳から中学3年生までのお子さん

[申請できる人]

対象となるお子さんの保護者(お父さんやお母さん)

[申請期日]

随時

[手続きなど詳しくは]

「桐生市の福祉医療費助成制度(桐生市サイト)」をご覧ください。

桐生市の福祉医療費助成制度(桐生市サイト)

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく